2013年02月26日

消費税増税に伴う駆け込み需要(今が売り時)


消費税UPに伴う駆け込み需要に備え
只今売却物件募集中

2月のフラット35金利
2.01%
posted by ミナミネット at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2013年02月25日

建物検査(インスペクション)

今回オープンハウス予定建物
既存住宅流通活性化を先駆け
建物検査(インスペクション)をしてお客様に安心できる住宅をお届けします。


数々の検査をクリアーし
耐震証明の出る税制面でも優位な住宅
勿論公的ローンで有るフラツト35Sの適合証明も有る安心の住宅


posted by ミナミネット at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンハウス

日本の住宅が変わりつつあります

平成18年9月 国土交通省
住生活基本計画
平成18年6月に施行された住生活基本法(平成18年法律第61号)に基づき、平成18年度から平成27年度までの10年間における国民の住生活の安定の確保及び向上の促進に関する基本的な計画として、住生活基本計画(全国計画)が同年9月19日に閣議決定されました。

 本計画に基づき住宅政策を展開してきたところですが、同計画において、「今後の社会経済情勢の変化及び施策の効果に対する評価を踏まえて、おおむね5年後に見直し、所要の変更を行う」こととされていることから、平成23年3月15日、平成23年度から平成32年度の10年間を計画期間とする新たな「住生活基本計画(全国計画)」を閣議決定致しました。


第一.住生活の安定の確保及び向上の促進に関する施策についての基本的な方針
3-(1)ストツク重視の施策展開
住宅のストツクが量的に充足し、環境問題や資源・エネルギー問題がますます深刻化する中で、
これまでの「住宅を作っては壊す」社会から、「いいものを作って、きちんと手入れして、長く大切に使う」社会へと移行することが重要である。・・・・

今動いている『既存住宅流通活性化』
posted by ミナミネット at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報